........................
 joan presents DREAM COLLABORATION LIVE2017.1.13


joan presents
DREAM COLLABORATION LIVE
松本 圭使duo with 石川 直

ピアノ:松本 圭使
ベース:坂元 陽太
パーカッション:石川 直(special guest)★Profile

あのblast!に出演のパーカッショニスト石川直氏とアフロブルーではお馴染みの松本圭使duoによる夢の共演。
jazzナンバーの他、石川直によるルーディメンタルドラミングの凄さをお楽しみください。


 営業再開に関するお知らせ2016.5.4
営業再開に関するお知らせ

 「平成28年熊本地震」により、多くの尊い命が失われたことに深い哀悼の意を申し上げると共に、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。皆さまの安心と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
 
 さて、当店では今般の地震により、ボトルが割れてしまうという店内の多少の被害はございましたが、営業を再開できる運びとなりました。スピーカーなども固定し、皆さまにより安心した時間を過ごしていただけように安全対策を行いました。私たちにできることは、今まで通り音楽とお酒、リラックスできる空間を提供することではないかと思いました。

 余震がまだ続いておりますが、心身の健康に留意され一日も早い復興を願っております。皆様と笑顔でお会い出来ることを心よりお待ち申し上げております。

アフロ・ブルー
藤本直子

 ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ ライブ情報2016.3.25
当店では、ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ 
ラウンジ Felice のライブをプロデュースしております。
詳細はこちらをご覧ください。
http://anacpkumamotonewsky.com/new/article.php?id=209


3月25日(金)
Piano =Nobuko Uttereback
Violin=サン村田

4月8日(金)
Piano=Dr.Michael Holmes
Vocal=M's Angels

4月22日(金)
Piano=Nobuko Utterback
Bass=荒木卓也
Vocal=Corinna

 ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ ライブ情報2016.3.25
当店では、ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ 
ラウンジ Felice のライブをプロデュースしております。
詳細はこちらをご覧ください。
http://anacpkumamotonewsky.com/new/article.php?id=209


3月25日(金)
Piano =Nobuko Uttereback
Violin=サン村田

4月8日(金)
Piano=Dr.Michael Holmes
Vocal=M's Angels

4月22日(金)
Piano=Nobuko Utterback
Bass=荒木卓也
Vocal=Corinna

 TSUBO-KEN in 熊本2015.8.12

 初春ジャムセッション2015.1.12
Happy New Year!

2015年も皆でジャズ脳を活性化しましょう。一日に英単語を100覚えるのは無理ですが、1日で2,3個なら覚えられそうです。ジャズも1日で100上手くなるのは無理ですが、1日に2,3ずつつ習得して行きましょう。続ければ、知らないうちに上手くなっています。

“Jazz should always be an adventure.” 「ジャズは何時もはらはらする事がなければならない」 サックスのColeman Hawkinsの言葉です。サプライズがなければならないと言う事ですね。


さて、今年最初の1月11日のセッションは沢山こられて座る処が足りないようでした。初めての方が4人。見学の方を入れて全部で16人、ハウスバンドを加えると20人でした。

最後に、寺下佑太君のTb, ヨシロウ君の T.sax, 中田博さんのT.sax, 三島秀成さんのflute に赤城藤考さんの guitar、井上衆人で演奏された”Four” は凄い迫力でした。 

皆混ぜあって演奏するので、誰が何を演奏したか書けません。

初めて男性のボーカルが来られました。片桐久さん There Will Never be another you. もっと男性に活躍して欲しいです。
初めてクラリネットもこられました。久保春香さん Blue Bossa クラリネットのボサノバを聴いたのは初めてで新鮮でしたよ。
初めての方で井上衆人君 Take the “A” Train をピアノトリオで。その後皆と色んな曲を演奏してくださいました。

他に来られた方。
野村綾さん (p), 岩下具史君 (dr), 松本恵理子さん、(bs), 武石想史君 (dr), 田中修君 (dr)、UVさん、(Guitar) 有田正博さん (dr),

House Band
中田博さん(T.sax), 明日正成さん, (bs) 中山浩一(dr), Nobuko Utterback (p) でした。

来月(2月)第2日曜日は8日です。又沢山のお越しをお待ちしています。

Nobuko Utterback

 ジャムセッションレポート2014.10.27
2014年10月
ジャムセッションのレポートです。

余り演奏する機会の無い人や、機会のある人でもどうぞ参加してください。また、新しい曲をここで演奏してみたい人も来られます。毎月第2日曜日の13:00からです。

最近初めて来られる人も多かったです。
岩下具史君(ドラム)、城日菜子さん(ピアノ)、副島ゆきさん(エレベ)、甲斐しおりさん(ベース)、長野敬寛君(ギター)、小林佳子さん (ボーカル)、木下ちえさん(ピアノ)、南野ちあきさん(ボーカル)、清水かおりさん ピアノ)、坂本道信さん(トランペット)宮尾有君(ギター)、橋本祐二君(テナーサックス)等々。
苗字だけしか書いてない人や私が読めない人もいらっしゃいますので、苗字、名前、楽器をちゃんと書いて下さいね。
その他だいたい何時もレギュラーで来られる人もいらっしゃいます。来られる度に上手になられるのが解りますよ。

お忙しい中田博さんがセッションを進めてくださいますので、中田さんにも感謝です。

また年末で忙しくなる時期ですが、是非参加してください。皆でリラックスしてジャズを楽しみましょう。

Nobuko Utterback.

 セッションレポートです2014.5.1
しばらくセッションのレポートをお休みしていて、すみません。
毎月第2日曜日の13:00時にやっていますよ。皆、来られる度に上手くなっているのでびっくりします。前みたいに30数人も来られると一人に一曲しか出来ない事もありましたが、最近は10人以内で一人に2曲、または、他の人の中に入って何曲かやれるので、充実しています。

今日は3月13日と4月14日の2日分を思い出して書いています。
前から比べると曲がだんだん変わってきて嬉しいです。同じ曲でも全然かまいません、その曲が次の時上手くなってるのを聞くのも嬉しいです。

4月は、常にセッションで演奏される曲でなく
*Recorda Me (Joe Hederson)  をフルートの三島秀成さんが練習して持ってきました。Joe Hendersonは1937年生まれで惜しい事に2001年に64歳で亡くなりりましたが、彼がサイドマンとして演奏した人達の名前は、100人を超えます。知ってる凄いミュージシャンの名前を言ってみてください。彼が一緒に演奏しています。もちろん彼自身のアルバムも40位あります、このRecorda Me は彼自身のアルバムで1961年に出したPage One と言うアルバムに収録されています。1961年の他のジャズに比べたら凄く進歩していて、皆、難しいと言って演奏していました。それで今でも古いと感じません。

*三島さんは他にBlack Orpheus (Luis Bonfa)黒いオルフェ と言うフラン
ス・ブラジル合作映画の主題歌これも1959年の映画。ギラギラしたサンバが沢山ある中でこれは、美しいボサノバの曲です。
*Wave(Antonio Carlos Jobin)これもボサノバ。

この2曲はSaxの中田博さんがピアノを弾きました。彼は最近ピアノが趣味だそうです。1年位前は右手だけでアドリブしていたのに、今は両手でバンバンひいています。
 
山本真美さん(ボーカル)は今度は Look for the Silver Lining (Jerome Kern)
この曲はさかのぼって1919年の作曲、Can you believe it? 信じられますか?
その頃のポピュラーソングでJudy Garland がスローで唄ってヒットしましたが、その後、チェット・ベーカーや色んな人がメディアムテンポで歌ってジャズのスタンダードになりました。最近余り聞かなくなりましたが山本さんが持ってきたので、びっくり。他にAlmost like Being Love、Someone to Watch Over Me を唄いました。

天草本渡からわざわざ来られるベースの松本理恵子さん 皆の中に入って4,5曲演奏。
見学に人吉から来られた福島賢治さん(ギター)

塚原綾さん(Trumpet)
野村綾さん (Piano)
木村准治さん、(トロンボーン)
Keron La Crois (Steel Pan) 
浜野久枝さん(Piano)

有難うございました。

又来月お待ちしています。


Nobuko Utterbck

 Xmas Jazz Night 『2Pianos 4Fingers』2013.12.9
12月24日午後7時『クリスマスジャズナイト』

毎年ご好評をいただいております、ジャズと、ホテルシェフ特製のディナーを堪能する『クリスマスジャズナイト』
が今年も熊本全日空ホテルニュースカイで開催されます。

ライブは、当店のコーディネイトでご用意させていただきました。
熊本では、なかなか聞くことの出来ない、ダブルピアノで楽しんでいただきたいと思います。

Double Piano Trio

Piano=Nobuko Uttermack
Piano=松本圭使
Vocal=藤本直子、和田明、野中亜由三

お問い合わせは熊本全日空ホテルニュースカイ
宴会予約
096-354-2118まで
お気軽にご連絡ください。

 最近のセッション  Nobuko Utterback2013.11.15
アフロブルーのご好意で毎月続けていますセッションのご報告です。
アフロブルーの藤本直子さんは熊本のミウジシャンに少しでも上手くなってもらいたいと、続けておられます。

最初始めた頃は余り沢山の人が来られて一人に一曲弾いてもらってそれで、終りみたいでしたが、最近は数少ない人達と内容のある演奏が出来るようになりました。一人で数曲演奏していただけますし、曲の後で中田博さんに、例えば「エンディングはこうしたら良いですよ」と批評してもらったり、「もう一度最後の所を演奏してみましょう」とやり直ししてみたりして、解ってもらえているようです。皆さん毎月段々上手くなっていて選曲も段々難しい曲になっているような気がします。

最近のセッションは、

野村綾さん(ピアノ)、浜野久江さん(ピアノ)、三島秀成さん(フルート)、、山本真美さん(ボーカル)、有田正博さん(ドラムス)、松本絵里子さん(ベース、わざわざ天草から来られました)、塚原綾さん(トランペット)坂口明(アルトサックス)の方々が来られました。

現在のハウスバンドは、中田博さん(sax)、藤木雅貴(bass)、Nobuko(piano)です。

もっとプロの方に来て頂いて皆と一緒に演奏して頂きたいと思うのが私の希望ですが。

中田さん、毎月有難うございます。



セッションは、毎月第2日曜日です。


小学生・中学生からプロのミュージシャンまでみんなでまぜまぜに楽しい雰囲気でやってます。楽器をする人にとっては普段はなかなか一緒に演奏することのできないプロのミュージシャンとのセッションができるのでとてもよい勉強になると思います。
リスナーとしての参加も大歓迎です。みなさん,是非遊びにきてくださいね。

共演者:Piano=Nobuko Utterback, Sax=中田博, Bass=藤木雅貴, Drums=中山浩一
プロのミュージシャンも是非遊びに来てください。

■開催日:2013年12月8日,日曜日
■開催場所:当店
■時間:午後1時〜午後3時ぐらいまで
■参加料:500円
■その他:セッションに参加する方はチャレンジしたい曲の譜面を3部ほど準備してきてくださると助かります。





Nobuko Utterback

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8
[編集]
CGI-design